傷害保険について

競技中の負傷疾病については、現場における応急処置は主催者にて用意するが、以後の措置については参加者自身の保険により責任を負うこと。

主催者は参加選手に対し傷害保険(通院日数×3,000円、入院日数×5,000円、死亡・後遺障害2,000万円)に加入する。但し、海外選手は対象外。

保険会社は損害保険ジャパン株式会社。